スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾ワーキングホリデー

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2009年の抱負

あけましておめでとうございます。

2年間の留学において、まさに中心となるべき1年が始まった。WhartonやPhiladelphiaでの生活も随分と勝手が分かってきたから、何を念頭において今年1年を過ごすかを少し考えてみた。で、こんな考えが浮かんだ。

「行動」と「思考」のバランスを変えること。

「考える」より「動く」ことの相対的比重を上げよう、ということ。といっても、「モノを考える」ことを減らすのではなく、これを少なくとも今と同じレベルに保ったまま、より「コトを起こす」ことを意識できればな、と思ってる。

そういえば、昨年のMicheal Useemのクラスでは、「海兵隊の70%ルール」が紹介されていたっけ。70%の確信があれば、行動に移すべし、というもの。それ以上決断を引き延ばすのは、彼らにとっては命の危険でさえある。

アクションを取れば結果として過ちをおかすことや、必ずしも望ましくないリアクションが自分に返ってくることもあるだろう。それでも、アクションを取らないことよりは、全体として、自分が望む結果が得られるはずだ。

30代の間に自分の中のいろんな基準を変えておきたい、ということを一番の動機にして選択したMBA留学(エッセーにははそういう表現は使わなかったけど)。「行動」と「思考」の量とバランスというのも、自分の中で設定し直しておきたい基準だ。
スポンサーサイト
[PR] 台湾ワーキングホリデー

2009/01/02(金) | MBA | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://coffeeman.blog59.fc2.com/tb.php/123-26b7a68e
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。