スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾ワーキングホリデー

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Sound All Around at Kimmel Center

前回は郊外での催しに参加したPhiladelphia OrchestraによるSound All Around。今朝はオケの本拠地、Kimmel Centerでのパフォーマンスがあるというので、タクシーをすっ飛ばして出かけてきた。一家揃って寝坊した。

開演を待つ会場の様子。

サイズ変更済みイメージ 4

前回の郊外でのパフォーマンスでは、ほぼ9割5分が白人の家族だったが、今回はざっくりと白人の家族が6割、残りがLatino、Asian、African-American、といった感じか。

前回のバスーン(ファゴット)に続き、今回テーマとなった楽器は、ティンパニー(上の写真の一番右)。打楽器だけに、子供達にはこっちの方がノリやすかったようだ。これ以外にも、世界各国のいろんな打楽器を披露してくれた。storytellerのCharlotte Blake Alstonも含めて、前回同様とても質の高いパフォーマンスで、またしても満足してしまった。

写真中央の煉瓦色のシャツの男性が、今日のゲスト、Don Liuzzi氏。Philadelphia Orchestraではもう20年のキャリアがあるそうだ。

サイズ変更済みイメージ 3

今回初めて足を踏み入れた、Kemmel Center。ガラス張りの天井を持つ建物のなかに、メインのVerizon Hall(写真の茶色い構造物)がすっぽり入るつくり。

サイズ変更済みイメージ

地元出身のSidney Kimmel氏らの寄付により2001年にオープン。この億万長者のフィランソロピストは、映画製作に関わったり(ネコパンチのミッキー・ロークの代表作(?)、「ナイン・ハーフ」など)、世界的なアパレル会社を興したりしてきたそうな。

Philadelphia Orchestraのコンサートは通常夜に行われるため、なかなか珈琲妻とは参加できないのが残念だ。こっちにいる間に一回くらいは何とか味わってみたいが、問題は珈琲Jr.をどうするか・・・。
スポンサーサイト
[PR] 台湾ワーキングホリデー

2009/01/03(土) | 生活 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

hitomi sato from江戸リバー

『よう!久しぶり』

お久しぶり。
ぢつはまだブログの内容は読んでないんだ(笑)
雰囲気ではがんばってるみたいだね!(なんか腹立つ言い方?如何せんまだブログ読んでない上でのコメントだから許して)
夜になったらゆっくり読んでまた遊びに来ます!
珈琲女とjr.によろしこ。
暇な時、見て。うちも相変わらずです。
http://www.oceans-ilm.com/papa/0901/html

2009/01/04(日) 22:36:27 | URL | [ 編集]

珈琲男

『No title』

あ、ばれた?ぢつは雰囲気でがんばってます。
「赤男」さん、確かに相変わらずお元気そうで何よりです。
江戸川のEXILEかと思いました。

2009/01/04(日) 22:53:50 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://coffeeman.blog59.fc2.com/tb.php/126-15d05baf
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。