スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾ワーキングホリデー

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

卒業式のゲストスピーカーはMuhammad Yunus氏

学長からのメールによると、今年のWhartonの卒業式のゲストスピーカーは、グラミン銀行の創立者、Muhammad Yunus氏に決まったそうだ。マイクロクレジットの創立者として、2006年にノーベル平和賞を受賞している。

portrait_hr2.jpg

ビジネススクール全体の傾向なのかどうか、Whartonではマイクロファイナンスを扱ったクラスが最近ぐっと増えてきている。このマイクロファイナンス、さらにより広く捉えれば、「(ビジネスを通じた)社会的問題の解決への貢献」ということに対する学生の関心は、驚くほど高い。この学生の熱気は、不景気になったからやっぱりお金とは別の世界にも目を向けてみるか、ということでは決してなく、(まだ不景気の波が来ていなかった)珈琲男の入学時からすでに感じていたことだ。実際、NGOで働いた後に、Non-Profitの世界でさらなるステップアップを図りたいと、Whartonの門をくぐった友人も少なくない。

Whartonでも、この領域にこれから力を入れていかなければ、という話はところどころでされているから、Muhammad Yunusに白羽の矢を立てたのも、多分に戦略的な選択なのかもしれない。

来年度からエレクティブ(選択科目)を取ることになるけど、マイクロファイナンスなんかも是非勉強もしてみたいな。
スポンサーサイト
[PR] 台湾ワーキングホリデー

2009/02/28(土) | MBA | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

みらを

『No title』

僕がいま取っているMicrofinanceの授業ですが、毎回第一線の実務家を招聘して彼らに講義してもらうという、かなりイケてる構成です。もれなくついてくるField Application Projectではアフリカ系多いですし、それらのprojectではUndergradの元気いい女の子達と一緒に働けるなど、特典満載です。

来年からはAdvanced Study Projectという現在の位置づけから脱却し、確立された選択科目になるらしいですよ。

2009/03/01(日) 02:05:53 | URL | [ 編集]

珈琲男

『No title』

あ、そうなんだ。取ること真剣に考えてみます。ありがとう。

2009/03/01(日) 09:28:41 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://coffeeman.blog59.fc2.com/tb.php/159-8e996ea0
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。