スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾ワーキングホリデー

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

体調回復して来週へ

Japan Trekから帰国以来、どうも単なる時差ボケだけではなく、やや体調を崩していた。アタマが重く、咳も止まらない。日本人の他のトレックオーガナイザーの何人かにもほぼ同じような症状が出ているようだ。

今朝(日曜日)くらいからやっと体調が回復してきたような気がする。何といっても午前中に起きられた。金曜日・土曜日と、こっちに来てから初めてのことだけど、何と午後にやっと起き出してたからな・・・。

今日の午後は、4月のアタマに行われるWharton International Cultural Show(通称「WICS」)のステージにてパフォーマンスを行う予定の「よさこいソーラン節」の練習へ。同期のMっくが、UPennの学部生を含むメンバーを、かなりのリーダーシップで引っ張ってくれているのが頼もしい。

学部生の皆さんがきっちりと仕上げてきている一方で、珈琲男はここ数回練習を休んでしまっていたから、早くキャッチアップしなければ、とやや焦る。

理想のイメージはこんな感じ、かな。



うーん、珈琲男の動きの切れとしてはまだまだ遠いな・・・。何しろ練習が終わる度に筋肉痛に悩まされるくらいだし・・・。

その後、INSEADからWhartonに交換留学で来ている学生の皆さんとのディナーへ。幸運なことに、INSEADへは5月から交換留学で行けることになったから、彼らからいろいろと情報を仕入れておかねば、と気合いを入れて参加。INSEADはWhartonに出願した時から是非交換留学で行きたかった学校。家族で数ヶ月フランスに滞在できるのも非常に楽しみだ。

帰宅後は、珈琲男が先日Presidentに就任したWharton Japan Clubの各Vice President募集要項の準備。トレックのモメンタムを大切に、一日も早く体制を決めて動き出したいと気がはやる一方で、こればっかりは丁寧にやりたいな、と思っている。

その後、やっと来週の予習に取りかかる、が、時間が圧倒的に足りず。週末あれだけ寝てたら当たり前か。結局月曜日の分の予習で精一杯。週末の間にもう少し先まで予習しておくのが理想のサイクルなんだけど・・・。

体調が回復して来週を迎えられそうなのはグッドニュースだけど、この後手後手のサイクルを一日も早く脱出せねば。
スポンサーサイト
[PR] 台湾ワーキングホリデー

2009/03/23(月) | MBA | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://coffeeman.blog59.fc2.com/tb.php/175-f3c0ef37
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。