スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾ワーキングホリデー

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夏が来て、ぐるっと一回転

Wharton Welcome Weekendで、大勢の合格者をここフィリーに迎えた。日本人合格者の方々も、わざわざ日本から足を運んでくれた。珈琲男がWWWに参加してから一年、ということになる。今年同様、昨年も快晴の数日だった。当時、家は決まるのか、子供を預ける学校はどこにする、病院はどうだ、と生活の立ち上げに随分と精神的エネルギーを投入したことを思い出した。この街は、この一年の様々な思い出を含んで、随分と違った街に見える。すっかりこの街に馴染んできたことを改めて思う。

すっかり春めいてきた、などと感じていたのもつかの間、一気に夏になってしまった感のある、この週末。

春1

春2

春3

この週末に、日本人の二年生の方々の送別会もささやかながら開催させていただいた。季節がぐるっと廻る。新たに新入生の方々を迎え、ぐるっともう一回りで、卒業だ。残された時間は、決して多くない。
スポンサーサイト
[PR] 台湾ワーキングホリデー

2009/04/26(日) | MBA | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://coffeeman.blog59.fc2.com/tb.php/186-00ee3d06
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。