スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾ワーキングホリデー

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

NYへ(2)~アバクロ~

NYでは、昔の職場の先輩とランチでもと思っていたが、仕事から抜けられないとのことで、予め準備しておいたプランBに移る。まずは、ネットで買ったらデカすぎたショートパンツの交換のため、アバクロの旗艦店へ。

エントランスを入るとすぐに上半身をあらわにしたムキムキのお兄さんが迎えてくれる。笑うべからず、とジョブディスクリプションに書いてあるのか、一切笑みはなし。うーん、何か違和感が。

店内では、スタイルと顔採用なのが明らかな店員さん達が、大音量のBGMに合わせて常に半踊り。これもルールであるかのように徹底されている。あのー、商品の交換を・・・、とこっちが話しかけている間にも腰の動きは止まらない。雰囲気重視で相当暗めの店内は、商品がよく見えないし。

アバクロ

っていちいち文句をいっても、店のプロデュースが良い・悪い、というよりは、ナイスサーティーズではこの店のターゲットから外れてる、ってことだろう・・・、と安易な判断をしかけたら、店内には相当にお年を召した客がやたらに多いことに気付く。殆どが、ヨーロッパやアメリカの地方からの観光客とおぼしきカップル。皆さん、毎日のジョギングと週末のテニスは欠かしてませんが何か?といった風情の方々。中には、大量に服を抱えて大人買い方もちらほら。へー、若者だけに支持されてるブランドでもないんだ、と認識を新たにする。

珈琲男は正直この店を見て回るのにはどっと疲れたから、これからもこの店の服を買うときは(いや、服自体はいいと思うんだよね)、ネット経由、かつクリアランス対象品のみ、ということにしよう。クリアランスであれば、実際ユニクロ並みの価格で服が買えちゃうからね。日本ではアホみたいな高値でオークションに出ているようだけど。
スポンサーサイト
[PR] 台湾ワーキングホリデー

2009/04/30(木) | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://coffeeman.blog59.fc2.com/tb.php/189-58621519
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。