スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾ワーキングホリデー

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Whartonの1年目終了、で、眼鏡を変えた

Global Strategyの2,500 wordsの期末レポート、脱稿。これにて、Whartonの一年目の全ての課題が終了。ものすごい解放感。

一年を乗り切った自分を褒めてあげたい、という訳ではないけど、酷使し続けたセルの眼鏡がさすがに剥げてきたから、久しぶりに新調することにした。東京とか京都に比べるのは土台無理があるけど、ここフィリーにもオサレな眼鏡屋はあるにはある。

Rittenhouse近くのとある眼鏡屋に入ってみた。直後、珈琲男の眼鏡に一瞥をくれて店のオッサンが棚から最初に取り出してきたのが、theoのdirk、黒。いやー、おっさんいいセンスしとるで。これまでいろいろ試したけど、なんだかんだいっても珈琲男が一番好きなのはやっぱりtheo。それにこのdirkは、メタルフレームとプラスチックセルの組み合わせで、めちゃめちゃ軽い。掛け心地もかなり良い。横を向いたら珈琲妻もこくっと頷いてくれたから即買いした。

眼鏡

これまでも何年かに一度経験していることだけど、眼鏡を変えると随分と気分が変わる。気分も新たに、夏の前半の滞在地、フランスへ向かおう。って、パッキングがまだ終わってない。
スポンサーサイト
[PR] 台湾ワーキングホリデー

2009/05/10(日) | MBA | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://coffeeman.blog59.fc2.com/tb.php/200-a7db2dea
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。