スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾ワーキングホリデー

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ムール貝

食材が本当になんでも上等。といっても値段は全く張らない。

昨晩の夕食は、ムール貝の酒蒸し、マッシュルーム、アスパラガス、それにフランスパン。ちなみに、フランスパン(バゲット)は、一本約80セント(100円程度)が相場のようだ(珈琲妻談)。珈琲Jr.は以前から貝類は何でも好んで食べる。珈琲男はフランスのマッシュルームにはまり気味。味がどどーんと濃ゆい。

ムール貝
スポンサーサイト
[PR] 台湾ワーキングホリデー

2009/05/21(木) | フランスの夏 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

HelterSkelter

『No title』

うまそーーー!!ワインの値段もお手ごろという感じ?

2009/05/25(月) 11:47:20 | URL | [ 編集]

珈琲男

『No title』

カルフールに行けば、ワインが死ぬほど陳列されてる。長い長い棚6つ分くらい。どれが旨いかなんて分かんないから、大家さんに勧められた5ユーロ前後を常に狙う(安いのだと2ユーロとかでも売ってるけど)。といっても、それでも大量にあるから、結局はラベル買い。大外れはないです。3日で2本のペースで順調に空いていってます。

2009/05/25(月) 12:14:36 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://coffeeman.blog59.fc2.com/tb.php/212-89ce63b5
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。