スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾ワーキングホリデー

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さようならフランス

ほとんど閉まりかけている搭乗ゲートにぎりぎりで滑り込んでエアカナダ機に飛び乗る。若干寝坊し、レンタカーを返却してターミナルに向かうバンが忘れ物をした人のために一度引き返し、チェックインカウンターが激込みで、荷物が重すぎて2キロ減らして更に超過料金を請求され、その料金を支払うカウンターがまた混んでいて、とどめはセキュリティチェックのための列が恐ろしく長くて遅く、最後は珈琲妻がしびれを切らして優先列に並ぶのを交渉してなんとか事なきを得る。

こんななかでも珈琲Jr.は平然としていて(まあ確かにこの状況において彼に焦る要素など何もないわけだが)、フライトが安定飛行に入ったころには自分の城を築き上げていた。

フライト

相当旅慣れてきたな、こやつ。

経由地のトロントにて。やっぱり言葉が通じるのが心地いい。2ヶ月我慢を強いられたアイスコーヒーをぐっと飲み干す。
スポンサーサイト
[PR] 台湾ワーキングホリデー

2009/07/24(金) | フランスの夏 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://coffeeman.blog59.fc2.com/tb.php/258-0d925109
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。