スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾ワーキングホリデー

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

徹底した返品ポリシーの2社: Zappos & Bonobos

同じ場所で同じ荷物を抱えている人に、2日連続で遭遇した。珈琲男もよく利用する大きな郵便局から出てきた彼の手にあるのは、Zapposから届いた荷物。アメリカで急速に伸びてるオンラインの靴屋さん。

http://www.zappos.com

zappo.jpg

その存在を始めて知ったのは、INSEADでのManagement of Serviceでのクラスで教授がこの企業について触れたとき。圧倒的品揃え、送料無料というvalue propositionに加えて、365日以内に理由の如何を問わず返品可能、しかも返品の送料も無料、というのが最大のウリ。試し履きができないオンラインショッピングのネックを返品ポリシーで解消するという戦略。最近Amazonが株式交換で買収したところ。

同じような返品ポリシーをウリにしているもう一つの会社が、オンラインのパンツ(ズボン)屋さん、Bonobos

http://www.bonobos.com

スタンフォードMBAの2人のルームメイトが2007年に創業した会社。ハイエンドの男性用パンツ専門店(最近ポロシャツも始めたみたいだけど)。こっちの返品ポリシーはもっと大胆で、any pant, any time, any reason。もちろん送料も会社持ち。

実はずっと前に一回買ったんだけど、どうもやっぱりアメリカ人体型に合わせた作りでいまいちフィットしなかった。要するにおしりがアメリカ人ほど大きくないわけ。まあいつでも返品できるからいいやと思って放っていたけど、ひょっとして今ならフィットするかもと思うと逆に怖くて足が通せない・・・。
スポンサーサイト
[PR] 台湾ワーキングホリデー

2009/09/19(土) | MBA | トラックバック(0) | コメント(1)

«  |  HOME  |  »

珈琲妻

『No title』

>まあいつでも返品できるからいいやと思って放っていたけど、ひょっとして今ならフィットするかもと思うと逆に怖くて足が通せない・・・。

コラコラ、早くもう一回試着して、さっさと返品しなさい。
金欠なんだから。

2009/09/20(日) 13:47:50 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://coffeeman.blog59.fc2.com/tb.php/305-4200f0d2
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。