スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾ワーキングホリデー

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

詰まりに詰まってます。だから、とりとめもなく。

なにしろやることが多くて、ブログの更新がいつになく滞っている。

マネージメント系の科目はどうしてもアサインされる読み物が膨大になるうえ、次々にレポートの提出も課される。ブログを書くのは結構早いんだけど(笑)、やっぱりそれなりの英語を早く書くのって、まだまだ訓練が足りないことを日々実感。読んでみるとそれなりかなと思うけど、いかんせん書くのが遅すぎる。それにしても2年生の選択科目って、基本的にその科目に対するモチベーションが高い人が集まってるから、ひとつひとつの課題に対するコミットメントも高くて、やってて気持ちがいい。有志で週2回やってる勉強会も珈琲男にとってはものすごく有意義。

ロースクールのインターネット法のクラスではこれまでの議論の集大成ともいえる「ネット中立性」にいよいよ議論が移っていて、最前席にかじりついてYoo教授のマシンガントークに必死についていっている。山ほどぶつけてみたい質問があるから、近々彼のオフィスを訪れてみるつもり。「ネット中立性」って、日本ではどうも一時期「インフラのただ乗り」みたいな議論がなされていたこともあったけど(今の最新の議論はよく知らないけど)、少なくともアメリカではかなり議論の焦点が広いのね。「いかにネットがアプリケーション、事業者、コンテンツ等々に対して中立であるべきか」という純粋な「中立性」論から、「世の中のイノベーションにとってもっともあり得べきネットの姿とはどんなものなのか」というところまで、話題はぐぐっと広がっている。

必然的に、その議論においては、(ミクロ)経済学、産業組織論、競争戦略論、イノベーション論、法学、なかでも独占禁止法といった経済法、そしてもちろん純粋なネットワーク技術等々、広範な知識を動員することになる。Yoo教授はこのどれにもとんでもなく明るくて、その知識がマシンガンのように口からはき出される感じ。さらにはトポロジーやらグラフ理論といった数学が扱うような分野にも若干触れるから、正直全部を理解するのは無理。うーん、ウォートンの教授とは何か違うし、ローでもきっと異色中の異色なんだろうな。大学のときに同じ下宿に住んでた京都では超有名なラーメン店の厨房に立ってたおじさんが、「何かの分野で一流になろうと思ったら、キチガイになるくらいじゃないとだめよ」、といってたのを久しぶりに思い出した。

それから一年生の方々のJapan Trekの準備もいよいよ本格始動してきたようで、今日は引き継ぎの打ち合わせをさせてもらった。今年もいいトレックになることを願ってやまない。

そうそう、珈琲Jr.が今日5歳になった。5歳といえば、鎌倉は稲村ガ崎を舞台にした保坂和志の小説、「季節の記憶」クイちゃんと同い年。(確か)冒頭部分に出てくるクイちゃんと主人公の「僕」との間の会話が最高に面白かったんだけど(手元に本がなくて引用ができないが)、ちょうど同じような会話になるんだよね、最近。

季節の記憶 (中公文庫)季節の記憶 (中公文庫)
(1999/09)
保坂 和志

商品詳細を見る

今日はアイスクリームにローソクを立てて慎ましくお祝い。が、4本しかローソクがなかった。

誕生日
スポンサーサイト
[PR] 台湾ワーキングホリデー

2009/11/19(木) | 雑感 | トラックバック(0) | コメント(5)

«  |  HOME  |  »

珈琲妻

『No title』

すみません、ストックは山ほどあったのですが、間違えました。。。
>が、4本しかローソクがなかった。

2009/11/19(木) 00:15:07 | URL | [ 編集]

MK

『Happy Birthday』

まいど。MITのMKです。珈琲Jr君の誕生日おめでとう!うちはまだ半年ほど4歳でいるようです。帰国までに家族で会えるといいね。まあ英語の上達振りはそちらのほうが上のようですが。。。。

2009/11/19(木) 16:18:42 | URL | [ 編集]

珈琲男

『ありがとうございます』

Welcome Weekendで仲良くなってたもんね。是非再会させたいね~。

2009/11/19(木) 18:17:26 | URL | [ 編集]

twk

『No title』

息子さんの誕生日おめでとうございます!うちの子もこないだ4歳になりました。ちょうどひとつ下ですね。

それにしても、子ども達の英語上達スキルは羨ましい限りです!

2009/11/22(日) 13:12:13 | URL | [ 編集]

珈琲男

『ありがとうございます』

そうそう、ホントに英語の上達には驚かされます。私の"R"と"L"を矯正してくるのは日常茶飯事ですし。最近寝言も英語なのにはやや引き気味です(笑)。まあ日本帰ればすっかり忘れるでしょう。きっと。

2009/11/22(日) 14:39:38 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://coffeeman.blog59.fc2.com/tb.php/341-a060f108
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。