スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾ワーキングホリデー

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アーキテクトな思考と志向

しばらくぶりのニューヨーク。以前の職場でお世話になった方々とのランチと、ウォートンの先輩方とのディナーがメインの目的。

このふたつの予定の間に何を入れようか、行きのバスのなかで考える。選んだのが、ハイライン・パーク。廃線になった鉄道の高架をパブリック・スペースにするという大胆なプロジェクトで、2009年にNY市の公園としてオープン。Friends of the High LineというNPOがこの運動の中心になったそうな。



ハイライン・パークの南の端にあたるGansevoort St.から出発して北へ。

ハイライン1

ハイライン2

ハイライン3

ハイライン5

現在開通している北限は20th St。そこから先はご覧のとおり工事中。

少し前にTwitter上で @Lilac_logさんから、MTBIでINTP(※但しPはほぼゼロ値)の珈琲男は建築家というよりアーキテクト向きでは、とのコメントをもらったが、これは結構考えさせられた。

実は学生時代は建築家になりたいと思っていた時期があったけど、もうすこし突き詰めて考えると、人が身を置く環境をデザインして提供したい、というのが自分が考えていたことだったのかも知れない。

学生時代に、安藤忠雄氏が大阪の彼の設計事務所を設計するにあたり、建物を吹き抜けにすることで事務所のメンバーがお互いにその息づかいを感じられるようにしたかった、というようなことをどこかでいっていた記憶があるのだが、それを知ったときは心底しびれた。そのときの自分の感動は、いまから思えば、吹き抜けというデザインそのものよりも、それをデザインすることで事務所の人間にどんなダイナミズムが生まれるかという安藤忠雄氏の目線だったように思う。

人や集団が身を置き活動する環境がどうあるべきか、その理想の環境を作り出すにあたって自分は何ができるかということを、そういえば自分はずっと考えてきたような気がする。そいうことを考えねば、というより、そういうことを考えるのが自分は単純に好きなんだ、きっと。

建築家以外には、実はいつか喫茶店のオーナーになりたいと思っていたし、これは実は今でも思っている。ウォートン卒の喫茶店のマスターなんていいじゃない(笑)。多分まだいないと思うし。建築家と喫茶店主の共通項はこれまで必ずしもよく分からなかったけど、自分が提供する環境や仕組みが人々によきものをもたらすことに幸せを感じるから、と解釈すればより説明がつくように、今では思う。

といっても短期的には喫茶店のオーナーになる予定はない(笑)。まあ引退後の道楽としてずっと大切にしまっておこうと思う。

まあ喫茶店はさておき、今後の自分のキャリア形成にあたっても、自分自身のリーダー像なり普段の思考の癖をより深く認識することにおいて、@Lilac_logさんのコメントからとてもいい気づきをもらったように思う。

ハイライン・パークを北に歩きながら、そんなことを考えた。
スポンサーサイト
[PR] 台湾ワーキングホリデー

2010/04/12(月) | 雑感 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

-

『管理人のみ閲覧できます』

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/04/13(火) 19:58:50 | | [ 編集]

珈琲男

『ありがとうございます』

フンデルト・ヴァッサーですか。はじめてその名前を聞きました。

グーグルしてみたら、「第一の皮膚=自らの外皮」、「第2の皮膚=衣服」、「第3の皮膚=家」、「第4の皮膚=家族、社会、人間関係」、「第5の皮膚=地球環境」、ということのようですね。とても面白いと思いました。

私が今回のエントリーを書くにあたってもっていたイメージは、第4の皮膚、特に、それを所与のものとして身体に感じたいというよりも、その中に含まれる人にとってよき環境をつくることに積極的に関与したい、というようなことだったように思います。

とてもいいことを教えていただきました。ありがとうございます。

2010/04/13(火) 21:54:50 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://coffeeman.blog59.fc2.com/tb.php/436-84bace1c
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。