スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾ワーキングホリデー

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

HANABI

ここ一週間くらいiPhoneで聴きまくっているのが、Mr. Childrenの新曲「HANABI」。

HANABIHANABI
(2008/09/03)
Mr.Children

商品詳細を見る

実はたまたまお気に入りのこのブログに取り上げられていたのを読んで最近知ったばかりの曲だけど、学校への行き帰り、昼休み、帰宅後、もう超ヘビーローテ。デビュー当時からMr. Childrenのファンだけど、最高の曲の一つじゃないかなと勝手に思ってる(今もこの曲を聴きながらこのエントリーを書いてるし)。

ただ、もしかすると、日本から離れたこの場所でこの曲を聴いてことが多分に影響しているかも知れない、という仮説は検証に値する、かも。どういうことかというと、「切なさ」、「儚なさ」、「憂い」、といったこの曲全体から自分が感じるイメージ(どうも言葉にすると陳腐に聞こえるのは不本意ではあるけど)に対して、体がより敏感に反応してるのかもしれない、という意味。

仮にそうだとして、そのimplicationは?

① 「切なさ」、「儚なさ」、「憂い」といったイメージはある意味「日本」的なものだと言われることがある(それについては概ね賛成)。異国の地において、体が「日本」的なものに反応しているのだ。

② 単に珈琲男は疲れている

まあ両方かな・・・。

スポンサーサイト
[PR] 台湾ワーキングホリデー

2008/10/09(木) | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://coffeeman.blog59.fc2.com/tb.php/51-74302b99
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。