スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾ワーキングホリデー

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ぐっと冷え込む、Philadelphia

午前10時。月曜日だが、試験前だからもう授業はない(Reading Periodと呼ばれている)。水曜日から始まる期末試験に向けて、勉強あるのみ。

窓から見える外の景色は、曇り。珈琲男の家は、細く小さい3階建ての「長屋」だが、ガスによるセントラルヒーティングで、部屋はかなり暖かい。ただし、部屋毎の温度調整ができないから、エネルギーが少しもったいない気もする。先月のガス代は確か130ドル程度。負担は軽くない。

ドアを開けると冷気が一気に入ってくる。iPhoneで気温を確認すると、

サイズ変更済みイメージ

まだ12月上旬なんだけど。。
スポンサーサイト
[PR] 台湾ワーキングホリデー

2008/12/08(月) | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://coffeeman.blog59.fc2.com/tb.php/94-3bde2e10
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。