スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾ワーキングホリデー

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

期末試験も山場を越えて

連日の雨。

OPIM(Decision Models and Uncertainty)の期末試験が終了。手応えは悪くない。が、もっともどのレベルに自分の期待を置くか、という話はある。この科目は、平均点狙い(決して胸を張ってはいえないが)。それを前提に、「手応えは悪くないっ」、と胸を張っていってみる。

これでQ2に受講している全6科目のうち、ちょうど半分の期末試験(または期末レポート)が終わった。残す試験&レポートは、来週の月曜日 x 2と火曜日 × 1。ということで、金・土・日と3日間の猶予がある。しかも残すのは戦略、人事マネジメント、ビジネス倫理といった定性的な科目だけだから、今からガリガリ勉強してどうにかなるものでもない(ホントか?)

と、一応理屈は立ったから、数日ぶりのビールを飲むことにした。うーむ、旨い。

ちなみに、このところしばらくはまっているのが、このAnchor Steam Beer

サイズ変更済みイメージ

なんでもカリフォルニアのビールだそうで、PhillyのCenter Cityでは、珈琲男の知る限り、Spruce & 20thの雑貨店、Food & Friendsでしか見かけない。ちなみにこの店、ビール棚がめちゃめちゃ充実しているし、ちょっとした日本の食材も常備されていて、珈琲男ファミリーの御用達。いつもこのビールを買ってるから、この前店員から、「そのビール旨いっしょ。シンプルなんだけど俺も好きなんだよね。」と声をかけられた。確かに旨い。

さて、この3日間の間に、期末試験勉強に加えて、いよいよ3月上旬に迫ったJapan Trekの準備を本格的に開始しなければ。

珈琲男は、ロジ(全体旅程)、エンタメ(企業訪問、宴会)等に分けられた3つのモジュールのうち、Whartonの学生との連絡窓口全般を受け持つ、Student Relations(渉外、とでもいうのでしょうか)の「班長」に立候補した。そう、「班長」。懐かしい響き。

何しろ超人気のTrekだから、参加を希望する学生と上手くコミュニケーションを取っていくことが何よりも求められる。プロモーション活動、説明会の開催、オンラインでの参加希望受付、参加者への情報提供にその時々の学生からの質問への対応、等々。やることは山程ある。ブログなども上手く活用しつつ、何とかやっていければと思ってる。来るQ3の最重要イベントの一つになることは間違いない。

ということで、ビールもう一本いきますか。
スポンサーサイト
[PR] 台湾ワーキングホリデー

2008/12/11(木) | MBA | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://coffeeman.blog59.fc2.com/tb.php/97-ab96a0f5
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。